大作作ります(5)!「いよいよ組み立てます!」

パーツの出力が終わったので、いよいよ組み立てていきます。 ただし出張続きで時間が無いので、なかなか進んでいませんが...。 左右を間違えないようにして脚を組み立てます。 接着にはいつものアクリサンダーを使ってます。 これで両脚が出来上がりました。 次に本体を作っていきます。 予め何ヶ所かのエアーダクトを黒…
コメント:0

続きを読むread more

今ハマっている癒し動画チャンネル「撮って 笑って 旅をして」!

最近気に入っている Youtubeチャンネル「撮って 笑って 旅をして」を紹介します。 軽トラックを改造したキャンピングカーで日本一周している旅動画のチャンネルです。 旅人は、写真家の近藤大真さん、通称こんちゃんと、その彼女でブライダルカメラマンのあかりさん、通称あーちゃん。 近藤大真さんは、大学中に写真家を志してヒッチハイク…
コメント:0

続きを読むread more

大作作ります(4)!「パーツの出力は終了!」

いよいよ今回で、パーツの出力は終了します。 これには5時間かかっています。 これには4時間かかっています。 いよいよ最後! 黒いフィラメントに変えて出力しています。 ちょっと見えづらいけど、この最後の出力に10時間かかっています。 かなり時間はかかったけど、全てのパーツが揃いました。 一…
コメント:0

続きを読むread more

大作作ります(3)!

まだまだパーツは残っていますので、毎日出力しています。 これが23時間かかってます。 これには21時間かかっています。 これが最高記録となりました! 29時間かかってます! これで大きなパーツは終わりになるはずです。 小さなパーツはまとめて出力して、17時間...。 3Dプリ…
コメント:2

続きを読むread more

大作作ります(2)!

大作を地道に出力していくシリーズの第2弾です。 これを出力するのに17時間かかっています。 これには9時間かかっています。 今までの物は全てSnapmakerで作っています。 効率が悪いので、他の3Dプリンターも併用する事にしました。 シルバーのパーツはSnapmaker、その他の色は他の3Dプリンターを使用し…
コメント:0

続きを読むread more

大作作ります(1)!

夏休みも終わってしまいました...。 受験生がいるので、結局どこにも行かずに家族とまったり過ぎしました。 北海道は8月の1週目は連日30℃を超えて大変でしたが、2週目に入ったら最低気温14℃まで下がり夏が終わってしまったかの様です。 窓を開けて寝ると、風邪を引きそうになります。 これからは寒くなる一方なのかと思うと憂鬱な気持ちに…
コメント:0

続きを読むread more

woodフィラメントで、木のアイツを作ってみる。

随分前に買ったwoodフィラメントが、未開封のまま保存してあることに気が付きました。 木の素材を生かしたものを作ってみたいと思います。 そこで、コイツを作ってみました。 映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのキャラクターであるグルートです。 この動画を見て気に入ってしまいました。 私の作ったグルートは、あまり…
コメント:0

続きを読むread more

Amazon primeで買った床拭きロボットBraavajet 240が届いた!

2週間ほど前にAmazon primeで買った床拭きロボットBraavajet 240が届きました。 前から気になっていたけど、Amazon primeで安くなっているのを発見してしまい、買っちゃいました...。 早速開封していきます。 使い捨てモップパッドが青、オレンジ、白が各2枚で合計6枚付属しています。 青とオ…
コメント:0

続きを読むread more

Apple限定販売のバックパック「Incase Range Backpack」を買った!

Apple限定販売のバックパック「Incase Range Backpack」を買っちゃいました! 実はこのバック、2016年に9800円で発売開始になっています。 その後7800円に値下げされて、2019年6月に5800円に、先月ついに4400円にまで下がりました! 恐らく在庫処分だと思うけど、Incase正規代理店では…
コメント:0

続きを読むread more

8月のみにちゅあーとの新製品は【魔女の宅急便ジオラマ】!

8月のみにちゅあーとの新製品が発表されています。 【魔女の宅急便ジオラマ】です。 結構好きです。 でも良い値段しますね! この【トトロがいっぱいジオラマ】も買おうかどうしようか悩んで、まだ購入には至っていません。 どちらも作って飾ったらすごく見栄えがするし、電飾を組み込んでみたらさらに良くなりそう。 作ってい…
コメント:0

続きを読むread more

シルバーなアイツを作ってみる!

以前金ピカなアイツを作ってみましたが、今回はシルバーなアイツを作ってみます。 C3POを作った金ピカのフィラメントが優秀だったので、今度は同じ会社のシルクシルバーのフィラメントを買ってみました。 Z軸が延長されたSnapmakerで作りました。 ここまで印刷するにの27時間を要しました。 レイアーの厚さは0.2mmです。…
コメント:2

続きを読むread more

BIGLOBEのウェブリブログが変わってしまっている!

BIGLOBEのウェブリブログが変わってしまっている! 多分バージョンアップして色々なことが出来る様になっているはずだけど、イマイチ慣れないためか使い勝手が悪い。 ホームページの最初のページは、みにちゅあーとの写真だったはずなのに、初期設定に戻っているし...。 少しいじった感じでは、今までよりもたくさんの事が出来る様になっている…
コメント:0

続きを読むread more

最後のエビも昇天してしまった...!

寂しい独身生活に潤いを与えてくれていたエビ(ビーシュリンプ)ですが、ついに最後の1匹が昇天してしまいました。 4月上旬にビーシュリンプ5匹から飼い始めて、翌週には更に5匹を加えて10匹の飼育を始めました。 初めてのエビの飼育、難しい難しいとは聞いていましたが、前の日まで元気に泳いでいたのに1匹、また1匹と昇天していきました。 平均…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SnapmakerにZ-Axis Extension Moduleを組み込んでみる。

先日温度センサーを取り寄せるついでに買ってしまったZ-Axis Extension ModuleをSnapmakerに組み込んでみます。 組み立ては簡単です。 この動画を参考にして、あっという間に完成です! これで高さが221mmまでのモノを出力できるようになります。 元はこれで、高さは125mmまでのモノま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金ピカなアイツを作ってみる!

折角質の良い金色のフィラメントを手に入れたので、金色ならではのモノを作っていきたいと思います。 早速パーツを出力していきます。 基本的にレイヤーは0.2mm厚で印刷しています。 分かりましたか? スターウォーズの金ピカなアイツです! 土台は黒のフィラメントで出力しました。 これでパーツは全て印刷出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金色の招き猫!

Amazonで気になるフィラメントを見つけたので買って試してみました。 買ったフィラメントはこれです。 シルクゴールドPLAフィラメント1kgです。 今まで金色のフィラメントはいくつか使用してみましたが、金色というより大体黄色なモノがほとんどです。 このフィラメントは評判が良いので、期待して出力してみます。 Snapm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前回と同じ龍をドリルの先を変えて彫刻してみた!

前回Snapmakerで久しぶりにCNCで龍を彫刻してみました。 今回はドリルの先をもっと細かなものに変えてみて、同じ龍を彫刻してみました。 これが今回使用したドリルです。 さて、彫刻した龍はどんな出来栄えだったかと言うと、 ...。 なんか冴えない...。 前回のドリルは、 これで彫刻した龍は、 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにSnapmakerでCNCをしてみる。

Snapmakerで3Dプリントを楽しんでいたけど、ノズル周辺が詰まってしまいました。 さらに悪いことに詰まったフィラメントを取り除こうとしたところ、温度センサーを壊してしまいました。 代わりのパーツは、Snapmakerのweb storeで取り寄せることにしました。 暫くの間3Dプリントが出来ないので、久しぶりにCNC…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

6月のみにちゅあーとの新発売はドラえもん miniの第2弾!

6月のみにちゅあーとの新発売はドラえもん miniの第2弾! ドラえもん miniの6箱目は【アンキパン】 7箱目は【もしもボックス】 8箱目は【ジャイアンリサイタル】 9箱目は【タケコプター】 10箱目は【台風のフー子】 いつものように5箱同時発売です。 ドラえもん miniシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SnapmakerでMoon Lampを作ってみた。

いつものThingverseでMoon Lampのデータをダウンロードして、Snapmakerで印刷してみました。 球体なので、印刷するためにはサポートとブリムが必須です。 約10時間ほどで完成しました。 サポートを取り除きます。 下からLEDライトを当ててみると、まさしくMoom Lampです。 満足、満足! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more