ダビンチ color miniに高硬度エクストルーダーを装着してカーボンフィラメントを使用してみた!

ダビンチ color mini用の高硬度エクストルーダーを入手しました。
XYZ printing Japanさんにはダビンチ color miniの修理で大変お世話になったので、少しばかりお布施をしました。
IMG_1830.jpeg
IMG_1831.jpeg
ダビンチ color mini専用の高硬度エクストルーダーです。
早速ダビンチ color mini本体に装着してみます。
IMG_1834.jpeg
メニューから「モジュールの交換」を選択し、
IMG_1835.jpeg
エクストルーダーが中央に移動し停止したところで、一旦電源を切ります。
コードを外しスイッチを押したらエクストルーダーが外れます。
IMG_1836.jpeg
標準のエクストルーダーと高硬度エクストルーダーを比較して見ると、ノズルが違うみたいです。
高硬度エクストルーダーの方が、より硬いノズルになっているんだと思います。
外した逆の手順で、高硬度エクストルーダーを装着します。
IMG_1837.jpeg
メニューで確かめると、ちゃんと認識している様です。
IMG_1833.jpeg
同時に買ったカーボンフィラメントです。
IMG_1838.jpeg
黒の中にキラキラとどす黒く光る、今までに無いフィラメントです。
早速印刷してみました。
IMG_1841.jpeg
IMG_1842.jpeg
標準設定(積層0.2mm)で印刷して、約2時間30分で完成しました。
可動部分は、全く問題無く動きます。
もう少し試してみないと分かりませんが、いつものフィラメントより軽いけど丈夫な気がします。
以前紹介したDeluxe Audio StrapをOculus Questに装着するためのパーツを、カーボンフィラメントで作り直してみようかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント