スタジオジブリmini 千と千尋の神隠し 【エンガチョ】

スタジオジブリmini 千と千尋の神隠し 【エンガチョ】を作ります。

画像

画像

組立説明書の順番は無視して、まずは背後の壁を作ります。
画像

色を塗らなければいけない部分は、あらかじめ塗っておきます。
足跡は、タタリ虫を踏みつけた千尋の足跡です。
坊ねずみの口は、桃色がなかったので橙色にしています。
画像

この段階で、蓋の裏にベースを接着してしまいます。
画像

画像

坊ねずみを作ります。
画像

画像

ハエドリを頭に接着して完成です。
画像

画像

ススワタリは切り離す前に、目を接着するのが良いようです。
画像

ススワタリを接着して完成です。
ススワタリのウニみたいなトゲトゲ部分を切り離す作業が苦痛でした...。
ススワタリの視線の先に坊ねずみが居るように配置するのがコツです。
坊ねずみがススワタリに「エンガチョ」してもらっているシーンですね。
画像

これは簡単で、2時間弱で組み立てることが出来ました。
癒しの時間を過ごすことができました。
満足! 満足!

この記事へのコメント

tomi
2018年02月07日 22:26
可愛いです
作られている所を見ると、
自分も作りたいと思ってしまいます。
今の所、今月の新作から「ハク竜と千尋」を買おうかと思っています。
2018年02月09日 10:50
tomiさん、ありがとうございます。コメント頂けると励みになります。ハク竜と千尋ぜひ作ってください。みにちゅあーとmini以外のジブリシリーズも作り甲斐があって楽しいですよ!

この記事へのトラックバック