スタジオジブリmini  魔女の宅急便 【お届け物】

スタジオジブリmini  魔女の宅急便シリーズの制作に入ります。
このシリーズ全5箱全てゲット済みです。
比較的簡単そうな「お届け物」から作ります。
完成すると
画像

こんな感じに仕上がります。

ここからは製作記です。
画像

まずは土台作り。
画像

簡単簡単!
小さな家々を作って、屋根を塗ります。船もいます。
画像

家々を接着すると
画像

こうなります。
次は、付属のパウダーを使って地面の芝の表現です。
画像

あまり綺麗に芝が表現されていませんが、この上にスポンジで木々を表現するので気にしません。
スポンジを接着した後は、
画像

こんな感じに仕上がりました。
まあ、許せる仕上がりです。
さあ、次はこのシリーズの一番の難関です。
画像

いつものごとく顕微鏡を覗きながらの色つけです。
画像

組み立ててみると、こんな感じに仕上がりました。
画像

裏に色がないと間抜けなので、裏も色つけしてみました。
画像

ちょっとピントがボケてしまっていますね。
紙の厚みの部分も色をつけるのを忘れないようにします。
キキと土台をテグスを介して接着します。
画像

しっかりと接着されるまで、いい位置を保ったまま固定するのに苦労しました。
完成写真!
画像

この記事へのコメント

2015年02月24日 22:56
かなり細かい塗り分けをされているようですが
、どのようなペンをお使いなのでしょうか?
参考までに教えていただきたいのですが。
2015年02月25日 18:01
matamataさん、黒のみ0.02mmの.Tooのcopicmodelerというプラモデルのスミ入れ用のペンを使用しています。他の色はプラモデル用の塗料Mr.colorを使用して、極細面相筆で塗っています。ペンを使用してみましたが、塗りムラが出ること、はみ出しやすいことから筆塗りにしています。
2015年02月25日 22:07
筆塗りでしたか。塗りに厚みが感じられたんで気になりました。
納得です。

この記事へのトラックバック